2008年08月24日

涼しいから。

涼しくて、涼しくて。
荒んでいた心が洗われるようだよ、もう。

カンチも気持ちよさそうである。
普段は一日に一回しか庭から外に出ないのに、
しかもその一回さえ
『気分じゃない』
って断られる時だってあるのに、昨日は三回も
外に出て、近所の月極め駐車場を散策していた。

そーだよね。
秋になって涼しくなると
『お弁当持って遊びいこうか…』
って気にもなる。
こんな赤名でさえ。
犬だって涼しくて気持ちいいから、ゆっくり散歩でもするか、って思うのも当然だ。

話は変わるが、先日、姉の子供たち(甥+姪×2)に札幌土産にラーメンをもらった。
偶然会った甥にお礼を言うと、甥が
『いやー、ジンギスカンジャーキーっていうのもみつけたんだけどさー』
と言った。
(見つけたなら、何で買ってこんのだ)
という赤名の気持ちを察したのか
『だって(カンチを指差しながら)魚じゃん?』
そーね、カンチ個人は犬で好きな食べ物は魚ね。
『買ってきたって、「ラム肉なんて買ってきやがって。食うわけねーだろ」って
 言われると思ってさあ。
 それ想像して、買ってっちゃ駄目だ、駄目だ、駄目だ、って思ったんだよねー』
叔母の性格をよくご存知で。
でも、買って来なくても「何で買ってこねーんだよ」って思われてるぜ、甥よ。
出来た叔母を持って幸せな甥である。
よかったね。

そんな出来た叔母は、ちょうど先週の土曜日か、「幕末純情伝」を見に行った。
つかこうへい原作の石原さとみちゃん主演の、である。
いやー、竜馬役の真琴つばささん、かっこ良かったーー。
ってそんな感想かよ…。

いやさ、アレってその幕末あたりの歴史背景を把握してないとさ、
いまいちハマれないんだよね、たぶん。
赤名は日本史とか苦手なもんで。
先日も仕事で古い戸籍を読み込んでてて、他のスタッフに
『明治時代の前って江戸時代?』
って質問して、相手を凍らせた。
その程度って常識なんですか?

まあ、でも舞台のあと、築地市場近くの居酒屋でのご飯は美味しかったーー。
あ。
今思い出したけど、一緒に行ったGったら、昨日お見合いだったんだーー。
結婚式には呼んでねー。
スピーチはゴメンだぜ。

と、個人的な連絡で締めたいと思います。
どーも。



ニックネーム カンチ家 at 14:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

ウットリな夏

image/karukan-2008-08-09T13:50:06-1.jpg   睨まれた……


昨日、初めて「オリンピック開会式」なるものを見た。
あ、テレビで、ですよ。
でも開かれている、まさにその時生中継を見るのは初めてだった。
たまたま、テレビつけたら、やってたよ、ってだけなんだけど。
そして、だからなんだよ、って感じなんだけど。

今日は朝から洗濯二回して、お風呂場を探検してるカンチを、まんまとシャンプーして
(三回しかヴーっって言われなかった!!!自慢♪)ついでに冷凍庫の内部も取り外して洗った。
なんて働き者なんだろう、と自分にウットリした。

旦那は、と言うと昨日の夜中、仕事してて今日の朝帰ってきた。
帰ってきて飲みだしたのだが、ダラダラと飲んで、クドクドとつまんない話をしていた。
うっとうしいこと、この上ない。
最後には、気持ちの悪いチャーハンみたいなものを自分で作り食べていた。
だけど酔っ払いなもんだから、食べながら目蓋が落ちてきて、
気持ち悪いチャーハンの皿を床に落とした。
とーぜん、キモチャー(略してみました)は床に落ち、カンチが食べた。
キモチャー。玉ねぎ入り。味付け済み。
キレた赤名は皿を取り上げ、キッチンの流しの中に入るように(後片付けを計算して)投げつけた。
皿は割れた。
計算どおり流しの中で。
その音で旦那は目が覚めたようで、コソコソと歯をみがき寝室へと先ほど消えた。
なんてアグレッシブ、なのに緻密な計算しちゃってさ、と、また自分にウットリした赤名である。


毎日、暑いですが、どうかみなさんもウットリと過ごして下さい。
以上です。



ニックネーム カンチ家 at 13:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

カレーを作る。

image/karukan-2008-08-03T20:32:34-1.jpg 暑い…


午前中、カレーが食べたくなった。
唐突に。
冷蔵庫に昨日の残りの「豚肉のニンニク焼き野菜のせ」というか
「野菜炒めの肉多いバージョン」みたいな代物が残っていることを思い出した。
その肉でカレー作るか…。
暑さにかまけて、ダラダラダラダラしている二人の男をよそに「主婦の鑑」赤名は
キッチンへと旅立った。


ルーあったっけ。
第三のビールとして呼び声高き゛ドラフトワン゛に「こくまろカレー」おまけでついていた。
あれ、まだ残ってたかなぁ、と探してみるが、みつからない。
ってか、もう使っちゃったらしい。
仕方がないのでカレー粉から作ろうと思い、カレー粉を取り出したら蓋が開いてて
しかも逆さになっていて、カレー粉半分以上がキッチンの床(絨毯敷き)に落下した。


この時点でかなりのスピードでテンションやらモチベーションやら色んな横文字のものが
赤名の中で落ちて行った。
赤名、ネバーギブアップ。
ネバネバネバネバネバネバネバエバ♪
MIEに応援されたので、頑張ることにした。
泣き虫先生やイソップ達が頑張ったように…。


が、しかし。
まず小麦粉を炒めようと思ったら、小麦粉がない。
仕方がないので天ぷら粉で代用。
大丈夫だろーか。
キツネ色になるまで炒めろ、とカレー粉の缶には書いてあったが「ヤダよ、ばか」と思い
白いままでカレー粉を投入した。


そんなこんなで完成。
味はまぁ普通。
でもカレー粉をぶちまけたせいで、なんだか赤名家はカレー臭がそこはかとなく…。
加齢臭とカレー臭。
うひゃひゃ。
アホか。



ニックネーム カンチ家 at 20:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

口説き上手。

image/karukan-2008-08-02T15:29:38-1.jpg  ご機嫌麗しい犬。

使い切ったクレンジングオイルの空き容器をピストルに見立てカンチに
「バキュン、バキューン !!!」
と言いながら戦いを挑んでみた。
無視された。


ちっっ。


さて、「ポニョ」がやっと耳につかなくなってきた今日この頃。
美容院に行ってみた。
そこの美容院、行くのは二回目。
七ヶ月前に行ったきりだ。
たまたま担当が同じヒトで
『赤名様と出会って半年が経ちましたね…』
と言ってきた。
出会って?
口説いてんのか、この野郎っ(←勘違い女。35才)
しかしネームプレートを見ると「主任」の肩書き。
この店に未来はあるのか…。


そーいえば、カンチがウチに来てから三年が経過した。
三年かーー。
早いもんだ。


「千葉わん」出身のカンチ。
今の赤名にとってカンチほど大事なものはない。
カンチが最期に
『終わりよければ全て良しかも…』
って。
『また犬に生まれて、でも今度は最初から赤名のウチに来よう』
って逝けるよう、楽しく、嬉しく、仲良く、極上の生活を送っていこう、
と思う。


この記事を読んでそう思った。


私がカンチと暮らせること。
本当に幸せなことだ。
それは奇跡に値することなんだ、って強く思う。



ニックネーム カンチ家 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする