2009年02月28日

くね。

くね 1.jpg    くね。



くね3.jpg    くね♪




くね 1.jpg    くね♪




くね3.jpg    くね♪



クネる犬。
しかも真顔で。
楽しいか?





そんなクネ夫の横で内職にいそしむ赤名。






名札.jpg  できたよ。



譲渡会で卒業犬たちがつける名札ー。


はじめてカンチに付けようとした時ビビッたよなー。
あの頃(たぶん二年くらい前)首輪触るとカンチ噛み付いたから。
あの場で流血はイヤだなーっておもって忍者みたいにコソコソ付けたっけ。



今じゃ全然怒らない。
感無量だよ。



カンチィィィィィィっっっ。



くね3.jpg   くね♪


涙も引くわ。



↓ゲストは小栗旬。 嘘。

多摩里親会バナー.jpg

ニックネーム カンチ家 at 15:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

プレゼント♪

共食い_0001.jpg

わーい、わーい。
カンチの実家のお母さんからプレゼントが届いた♪
カンチにはぬいぐるみ。
お尻の痛い赤名には肉球クッション。
ありがとうございますーーー。

久しぶりのO家のニオイを感じ取ったのか、カンチ大興奮!!!
ダンボールを光速でクンクンクンクンして離れない。
中の荷物が取り出せないので
「カンチ、どいて。」
とダンボールを取り上げようとしたら
「お前こそ、どけ」
と前足でぶたれた。
ったく。
牙を使わず足を使っただけ、ありがとうというべきなのか…
どーもお気遣いいただきましてって。
なんか納得いかないぜ。

さて。そんな盛り上がっている赤名家をよそに雪とか降ってるし。
何考えてんだよ、ばーかばーか。

そして皆さん、まったく興味がないことと思うが。
赤名家の冷凍庫はアジとサバであふれかえっている。

旦那が釣ってきたシロモノである。
金目鯛を釣りに行って、アジとサバが大漁。
すなわちヘタクソ。

釣ってきたのが日曜日。
味噌煮にしたり、シメサバにしてみたり。
何日も食べ続けているのに、冷凍庫は青魚まみれである。
上手に収納しないと引き出しに引っかかって閉まらなくなって
一人でイライラしてキーキー言っている始末。

本当は明日「わけあり干物二十枚セット」が届くはずだったんだけど
急遽一週間、発送を延ばしてもらった。
好意的に対応してくれたよー。
いそまる本舗、ブラボー。


ではでは。

↓日曜日は晴れ晴れ晴れ♪
多摩里親会バナー.jpg

ニックネーム カンチ家 at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

春近し。

多摩里親会バナー.jpg
↑お母さん、春の行楽と言えば里親会で決まりだね。





名札カンチ.jpg   センスのない名札をつける男。



暖かくて風もない、うららかな午後。
小デブのイキガリ凶暴男と散歩に行った。

ご機嫌うるわしく、フンフンとニオイをかぎまくるカンチが何かに気付いた。
前方より歩行者、現る。

土方風、ごっついガテン系。
赤名的には好みだが、カンチは苦手。
腰が引けている。


カンチが超緊張感を持っているのも知らず、
そしてガテン好きの赤名がセクハラにも近いまなざしで見ているのも知らず
通り過ぎるガテン系。

ガテンが去って、見送るカンチ。
ガテンとカンチ、その距離、三メートルほど。

おもむろにカンチがガテンの背中に向かってイキガリ出した。
「今度会ったら覚えとけよっっ」
だと。
前足バシバシさせて、ウガウが言っちゃって。

赤名が
「カンチ、今度と言わず今ヤッちゃえば?」
とささやいたが、聞こえないフリである。
鼻息も荒く、仁王立ちである。
さっきまで腰引けて、ビクビクビクビクしてたくせにさ。

だめだ、こりゃ。
いかりや長助バージョンため息をつく赤名である。



そんなカンチは旦那の足の間でご満悦である。

えへえへ.jpg   えへえへ。





カンチにほっとかれて、つまんないのでちょっかいを出す赤名に…




向こう行け。.jpg     去れ。



ムカつくぜ。










ニックネーム カンチ家 at 19:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

風邪で?

多摩里親会バナー.jpg
↑しつけ教室もあるんだって。ひゃっほー。



鼻水、流れ。
のど、痛し。
どうやら風邪を引いたらしい、赤名である。

昨日の夕方頃は、頭がボーっとして仕事にならなかったので
「明日、休む」
と告げて、今日から三連休である。

風邪を引くと、寝てる間に熱が出てるからなのか、変な夢を見る。
今日の明け方、カンチが車に引かれそうになる夢を三回も見た。
なんだか起きたらクタクタだった。

小学生の頃も夜中、熱を出して妙な夢を見た。
夢の内容は覚えてないんだけど、目が覚めても寝ぼけていて
何でか、知らないけど
「バック転をしなきゃ、死んじゃう」
という強迫観念にかられてしまっていた。
しかも階段の上から階段の下に向けてバック転をしなきゃいけない設定で
「バック転をしてもしなくても、死ぬんじゃねえか?」
という疑問も湧くが、熱におかされた、いたいけな小学生、赤名は
階段の上で、バック転しなきゃ、しなきゃ、と怯えていたわけである。
途中で我に帰って、無事に済んだんだけどね。
この時期、タミフルがどーした、という話題を聞くと、この事を思い出す赤名である。


小学生ではなくて、36才の赤名の話に戻るが
風邪を引くと、体の節々が痛む、とかいうじゃない。
なんだか背中とかも痛む気はするんだけど、一番痛いのがお尻なんですけど。
体の節々ってのが、いったい、どことどこを指すのか、イマイチわかんないんだけど
赤名は思う。
お尻は、節でもなけりゃ、ブシでもない。(断言)

こんな話を旦那にすると旦那が
「いやー、俺もケツ痛くってさー、荷物仕分けしているとき
 転んで、尻餅ついて、そのままベルトコンベアで3メートル
 位運ばれちゃったよー」
3メートルはオーバーだろう。
しかも、赤名には3メートルって言ったけど他のヒトには、きっと5メートルとかって吹聴しているぜ、コイツ。
そんな憶測を働かせながら、旦那の武勇伝を聞き流した。

それにしても、なぜ、ケツよ、痛むのだ。
ベルトコンベアで運ばれた記憶もないし、
先日、お邪魔した「千葉わん八王子里親会」の打ち合わせ中に
誰かに突き飛ばされた記憶もないし。


まあ、そんなこんなで、日も出てきたし、カンチと日向ぼっこしながら
ダラダラ、風邪とケツを直したいと思います♪♪♪

ニックネーム カンチ家 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

イボがコロリで…

多摩里親会バナー.jpg

↑可愛い犬、わんさかわんさか。



泥棒犬.jpg  泥棒チック・カンチ



晴れである。
風もない。
素敵…。


ってことでダラダラしている赤名です。


そんな赤名。
先日、赤名の長年の宿敵、足の裏の魚の目を退治した。
気分爽快である。
「イボコロ絆創膏」なるものを購入。
一週間余り貼り続けたところ、ヤツはポロリと落ちていった。
わっはっはっは。


しかしこの「イボコロリ絆創膏」かなり、やる。
足の裏だから歩いているうちにいつの間にかだんだんずれてきて
魚の目じゃない部分に貼りついちゃう。
そこの皮膚まで真っ白くなって皮がむけちゃった。
すごすぎ。


しかしこの魚の目退治がよっぽど嬉しかったのであろう、赤名。
先日自宅で酔っ払っているとき、それはそれは何度も何度も
「イボっがコロリでイーボコロリっっ♪」
と歌い、舞っていたそうな。
翌朝、旦那がイボコロリダンスを舞いながら報告があった。
ちなみに作詞作曲・赤名。(推定)
そしてダンス指導も赤名。(これは確定)


旦那が言うには「イボっがコロリで」のところで
カンチ、もしくは旦那にマイクを差し出す仕草をして
後半部分の「イボコロリ」を歌うことを強要したそうな。
うわっウザっっ。
でも、赤名、いかにもやりそうである。
覚えてないけど。


ちなみに赤名がマイクを差し出すと
「?」
とカンチが首をかしげるので
「ひっっっ 可愛い!!!」
と叫びながらカンチに抱きついていたそうである。
酒臭く、タバコ臭く、そしてキムチ臭を漂わせつつ。
カンチは
「助けて!! 悪臭で痴女で抱きついて…」
と支離滅裂で助けを求めたことだろう。


そんな扱いを受けても「追い出されたら困るから」我慢をつづける
修行僧のような、赤名家のメンズ、二匹。
赤名王国は甘くないのである。
うん。









ニックネーム カンチ家 at 10:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする